2010年03月16日

19歳男子学生、飲酒後死亡=ラグビー部送別会で−佐賀大学(時事通信)

 佐賀大学は15日、理工学部1年の男子学生(19)が、所属するラグビー部の送別会で飲酒した後に死亡したと発表した。県警佐賀署が司法解剖して死因を調べているが、同大は「状況から急性アルコール中毒の疑いが高い」としている。同部は活動を自粛する方針。
 同大によると、部員20人とボランティア指導者1人が13日夜、佐賀市内の居酒屋で卒業生の送別会を開き2時間飲酒。男子学生は二次会で気分が悪くなり、ほかの部員のアパートに送られた。14日朝、顔が青白くなっていることに別の部員が気付き、病院に搬送され、死亡が確認された。
 同部顧問の栗原淳文化教育学部教授は「部員らは自主的にビールや日本酒を一気飲みしていた。注意喚起してきたが、指導が不十分だった」と説明。飲酒の強要はなかったとしている。 

阪急、京阪…開業100年「私鉄王国」復活へ(読売新聞)
日本郵政 郵便局内の仕切り、撤去を開始(毎日新聞)
現場責任者ら2人を書類送検=作業員死亡事故で−福岡県警(時事通信)
8億円超脱税で弁護士ら起訴 東京地検特捜部(産経新聞)
<工場火災>東大阪市で700平方メートル全焼 けが人なし(毎日新聞)
posted by タカミ ヒロミ at 17:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

官房長官、14年移設完了は「目標」=普天間、首相発言よりトーンダウン(時事通信)

 平野博文官房長官は11日午後の参院予算委員会で、日米合意に基づき2014年までに米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設作業を完了できるかについて、「可能かどうかというより、目標に向かって頑張る」と述べた。自民党の秋元司氏の質問に答えた。
 14年までの普天間移設の完了期限に関し、鳩山由紀夫首相は昨年12月、自民党の谷垣禎一総裁に「十分可能」との見解を示しており、平野長官の発言はこれをトーンダウンさせた格好だ。
 一方、岡田克也外相は、核持ち込みなど日米の「密約」にかかわった当時の政権の対応について「批判は簡単だが、当時の指導者として苦渋の決断をしたと、ある意味評価している」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

学校と自治体の連携強化を―麻しん対策推進会議(医療介護CBニュース)
景気動向を注視=平野官房長官(時事通信)
大阪市雇用対策事業 受託会社が日誌改竄か(産経新聞)
12日にも活動家の男逮捕へ=SSの捕鯨船侵入−海保(時事通信)
<日本航空>再生へ決意 痛み受け止め「離陸」(毎日新聞)
posted by タカミ ヒロミ at 11:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

陸自3曹を逮捕=女子中生にみだらな行為−埼玉県警(時事通信)

 女子中学生にみだらな行為をしたとして、埼玉県警朝霞署は3日、県青少年健全育成条例違反容疑で、陸上自衛隊第1混成群(那覇駐屯地)の3曹福高新吾容疑者(26)を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は2月10〜11日、埼玉県和光市内のカラオケ店などで、市内の中学3年の女子生徒に対して、18歳未満と知りながら、みだらな行為をした疑い。
 同署によると、福高容疑者は女子生徒と面識はなく、同市の駅前で声を掛けたという。生徒の友人の親が同署に相談していた。 

【関連ニュース】
5歳女児にわいせつ行為容疑=元幼稚園教諭を再逮捕
元格闘家を逮捕=女性の体触った疑い
高校生2人、痴漢取り押さえる=150メートル追跡
強制わいせつ罪で警部を追起訴=弁護人は「潔白」主張
青少年育成センター副所長を逮捕=女子中生にわいせつ容疑、否認

密室”批判受け、温暖化対策基本法案の閣議決定先送り(産経新聞)
少年グループの抗争で23歳男ら逮捕 互いに報復繰り返す(産経新聞)
ヤミ金取り立て心中事件で被告が無罪主張 大阪地裁(産経新聞)
福島氏、普天間の国内移設認めぬ=阿部氏反論、社民また混乱(時事通信)
阿久根市長「お前たちとは話をしない」委員会退席(読売新聞)
posted by タカミ ヒロミ at 20:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。